これまでの活動実績

親子鑑賞会 人形劇「稲むらの火」【開催報告】

2013年5月26日

2013年5月12日 岡山国際交流センター 国際会議場 1854 年に起こった南海地震津波の実話を題材とした、デフ・パペットシアター・ひとみの人形劇公演「稲むらの火」。大掛かりな舞台装置と「語り」と「手話」で進 行する人 [...]

防災体験プログラムで学ぶ
“子どもたちに伝えたい防災のこと2013”

2013年3月20日

This text will be replaced 2011年の東日本大震災の際に、多くの子どもたちの命を救った釜石市の防災教育の取り組みや、「つなみてんでんこ」という言葉が取りざたされたことを、ご記憶の方も多いと思い [...]

写真で見る“子どもたちに伝えたい防災のこと2013”

2013年3月20日

「子どもたちに伝えたい防災のこと2013」当日のイベント風景(動画) This text will be replaced ” 防災ステージ 震災の犠牲者のご冥福を祈り、震災の教訓を後世に伝える活動をご紹介。 [...]

【受付終了】人形劇公演「稲むらの火」に400名様をご招待します。

2013年2月17日

岡山の子どもたちに人形劇で「津波」のことを伝えたい!観覧のご応募お待ちしています!! 大掛かりな舞台装置と「語り」と「手話」で物語が進行する人形劇「稲むらの火」に400名の方をご招待します。 デフ・パペットシアター・ひと [...]

⼦どもたちに伝えたい防災のこと2013

2013年2月17日

子ども防災ネットワークおかやまは、これまで様々な手法で岡山の子どもたちに「防災」の大切さを伝えてきました。東日本大震災から2年。親子で一緒に楽しみながら「防災」のことを学べる場をご用意して、みなさまをお待ちしています。 [...]

子育て支援の現場で働くスタッフのための防災ハンドブックが出ました!!

2012年7月13日

子ども防災ネットワークおかやまでは、昨年12月から幼稚園・保育園に通う5才児(年長さん)に向けた「防災体験プログラム」を実施していますが、最近、園関係者から保育の現場で働くスタッフに役立つプログラムをというご要望を頂き、 [...]

防災体験プログラム 内山下幼稚園 2012.6.11

2012年7月13日

日の防災体験プログラムは、内山下幼稚園さんのご協力により、「非常ベル」の音でスタートしました。 「いつもと違う音が聞こえたら…どうする?」 「静かに耳をすませて。オトナの人がそばにいるときは大切な話しがあるか [...]

写真で見る“子どもたちに伝えたい防災のこと2012”

2012年4月30日

「子どもたちに伝えたい防災のこと2012」当日のイベント風景(動画) This text will be replaced ぼうさいStage アリオ倉敷野外ステージに、倉敷みらい公園、三井アウトレットパーク倉敷のイベン [...]

子どもたちに伝えたい防災のこと2012

2012年2月19日

体験していないから防災教育ができない、というのはオトナの言い訳。 震災の教訓を「未来」に伝え続けていくために、私たちはここからはじめます。 ごあいさつ 子どもたちが自然の脅威に直面した時に必要な「自らを守るための知恵」。 [...]

[地域の防災を考える]岡山で巨大地震が起こったら―。

2012年2月7日

岡山理科大学教授 西村敬一 氏 自身から身を守る、新しい知恵 東日本大震災から半年が経ち、その後もひんぱんに日本列島で起きる地震。日頃からの防災意識は、ますます高まる一方です。今回は、『岡山平野の基盤構造と地震災害に関す [...]